きそがわ幼稚園とは
園の1日
活動紹介
年間行事表
入園のご案内
園の概要
ブログ
最近の記事
カテゴリー
過去の記事
絵本の紹介「どんなに きみのことがすきだか あててごらん」」
2018.01.17

どんなに きみがすきだか あててごらん

 

サム・マクブラットニィ ぶん

アニタ・ジェラーム え

小川仁央 やく

 

評論社

 

 

今日、幼稚園では1月生まれの誕生会が行われました。

お母さんだけではなく、多くのお父さんも

誕生会に来ていただけました。

子ども達は本当に嬉しそうでした。

 

誕生日はみんなからお祝いしてもらうだけの日ではなく、

両親に「産んでくれてありがとう」、

我が子に「生まれて来てくれてありがとう」

「これまでもこれからも変わらず大好きだよ」

と伝える日だと思っています。

 

そんなとても幸せな誕生会の日に

大切な人に贈る素敵な絵本をご紹介します。

 

 

ちいさなウサギがおおきなウサギに

「どんなに、きみがすきだか あててごらん」

と聞いてみます。

「そんなこと、わからないよ」とデカウサギ。

ちいさなウサギは一生懸命

どれほど自分がおおきなウサギが好きなのかを

手を広げたり、背伸びしたりして伝えようとします。

さて、ちいさなウサギの純粋な気持ちは伝わるでしょうか。

 

とても心の温まる素敵な絵本です。

大切な我が子や大切な人と一緒に読んでみてください。

また、どれほど自分が相手の事を大切に思っているかも

あわせて伝えられるといいですね。

 

保育だより(1月16日)
2018.01.16

1月16日配布の保育だよりです。

保育だより 697

動物ふれあい村
2018.01.12

雨のため順延になっていた動物ふれあい村が

今日行われました。

 

今日はとても寒い日でしたが、

そんな寒さも気にならないくらい

子ども達は動物たちに夢中でした。

 

今日の動物ふれあい村では、

普段ほとんど触れ合うことのない

ヒツジやヤギ、モルモットに七面鳥

ポニーにカモなど、いろんな動物に

エサをあげたり触ったりしました。

 

「ヤギに角がある!」

「ヤギの目変だよ!」

「ヒツジふわふわ!」

「七面鳥変な声で鳴いてる!」

「このウサギの耳、幼稚園の子たちのより短いよ。」

子ども達はいろんな発見があったようです。

 

また、年長さんは自分の心臓の音と、

ウサギの心臓の音を聴診器で聞いて

速さの違いを聞き比べてみたり、

ポニーのハニーちゃんに乗馬させてもらいました。

 

乗馬では緊張で乗馬中は笑顔が引きつっていたり、

鞍に付いているもち手を力いっぱい握り締めている子など、

普段と少し違う表情を見せてくれました。

 

絵本や図鑑からでは分からない、

動物の手触りやにおい、体温などを

実際に触れ合うことで、経験できたと思います。

何でもやっぱりやってみたり、体験してみないと

本当のことは分かりません。

これからも子ども達には“本当の体験”を通して、

色々なことを感じて学んでいって欲しいと思います。

 

 

移動動物園が終わり、動物達をスタッフの方が

車に乗せているときに、

ある女の子が一羽だけ残っている七面鳥を指差して、

「先生あの大きいすずめは乗せないの?」

 

彼女にとっては鳥は全てすずめが大きくなったり、

色が変わったりしたものだと思っていたようです。

「あの鳥は七面鳥って言う種類の鳥で、

すずめとは違う種類の鳥なんだよ。」と、

教えてあげましたが、

なんともかわいい思い違いですね。

 

 

 

新しい記事 >
  • ブログ

    園児たちの生活をお届けします
  • フォトアルバム

    保護者さま限定公開お子さまの記録写真
  • 未就園児の方へ

    未就園児の方へのお知らせです
  • 子育て相談

    保護者様のためのお悩み相談室です
よくあるご質問
書類ダウンロード
お役立ちリンク
お気軽にお問い合わせください
お問い合わせ
0586-87-4455
きそがわ幼稚園
学校法人川合学園 きそがわ幼稚園
〒493-0007 愛知県一宮市木曽川町外割田字郷中川田212番地
Copyright ©KISOGAWA KINDERGARTEN All Rights Reserved