きそがわ幼稚園とは
園の1日
活動紹介
年間行事表
入園のご案内
園の概要
ブログ
最近の記事
2021.07.14
なぞなぞ⭐︎
カテゴリー
過去の記事
お子さんの長所と短所
2016.05.31

DSC_0515

今日は、ばら組でリトミック教室がありました。

言葉をリズムととらえ、楽器を使って返事をしたり、

名前をタンバリンなどを使って表現します。

また、小林先生のピアノに合わせて体を動かしたりと、

楽しく子ども達は参加できました。

 

今回で3回目ということもあり、

どの子も音やリズムに少しずつ興味を持ち始めています。

今後年少さんは一年を通して取り組んでいきます。

ご家庭でもどんなことを小林先生と行ったか

聞いてみて下さいね。

 

話は変わり、突然ですが

お子さんの“自慢できるところ”はありますか?

言い換えると“我が子のいいところ(長所)”はいくつ答えられますか?

「うちの子はやさしい。」

「うちの子は元気がいい。」

「うちの子は…」

必ずその子その子でいいところがたくさんあります。

 

ついつい短所ばかりに目がいきがちで、

その短所をなおそうと叱ってばかりいませんか?

もちろんいけない事をしたら叱るのは当然ですが、

ただ単に「なんで○○するの!」とか、

「○○(子供の名前)!」って叱るのではなく怒っていませんか?

極めつけは「だからあなたはいけないのよ!」と

子どもの全人格を否定してしまったら

親としてはマイナス100点!

 

子どもにしたら、「なんで○○するの!」って言われても、

「したいからしたんだよ!」

大きな怖い声で自分の名前を呼ばれると

「びっくりするよ!」

「だからあなたはいけないのよ!」なんて言われたら

「ぼくは悲しいよ!」

子どもは単純にそんなふうに思ってしまいます。

 

なので、叱る時はできるだけ

“何がいけないのか”

“どうしていけないのか”

その事をしっかりと伝えてあげてください。

例えば

「これはお母さんの大切な物だから触らないでね。」

「お友達を叩いたりすると、お友達が悲しい気持ちになるよ。」

 

また、叱った後は必ずお子さんの“いいところ”も伝えることで、

子どもはきっとお母さんは怒っているけど、

“自分は大切にされているんだ”と感じると思います。

 

「でもお母さんはあなたの優しいところは大好きだからね」

そこでもう一押しとして、ギュッと抱きしめてあげれば100点満点!

必ず叱った言葉が子どもの心にカキーンと響き渡ると思います。

 

なので、お子さんの良いところを

普段からたくさん見つけておいて下さいね。

先生たちも子ども達のいいところをいっぱい見つけられるよう、

子ども達を日々観察しています。

 

  • ブログ

    園児たちの生活をお届けします
  • フォトアルバム

    保護者さま限定公開お子さまの記録写真
  • 子育て相談

    保護者様のためのお悩み相談室です
  • よくあるご質問

    みなさまからいただくご質問をまとめました
書類ダウンロード
お役立ちリンク
きそがわ幼稚園とは
園の1日
活動紹介
年間行事表
入園のご案内
園の概要
お気軽にお問い合わせください
お問い合わせ
0586-87-4455
きそがわ幼稚園
幼保連携型認定こども園 きそがわ幼稚園
〒493-0007 愛知県一宮市木曽川町外割田堀田110
Copyright ©KISOGAWA KINDERGARTEN All Rights Reserved