きそがわ幼稚園とは
園の1日
活動紹介
年間行事表
入園のご案内
園の概要
ブログ
最近の記事
2021.07.14
なぞなぞ⭐︎
カテゴリー
過去の記事
どんぐりの中の虫
2016.10.19

先日どんぐり拾いは愛知県森林公園が
おすすめと書きました。
本当にたくさんあるのでお勧めです。
どんぐりはおままごとに使ったり、
クリスマスの飾りに使ったりと
子ども達はよくどんぐりで遊びます。

さて、どんぐりはたくさん拾って
そのままにしておくと
大変なことが起こります。

それは・・・

“白色のイモムシが部屋の中で大量発生”します。

実はどんぐりの中には
虫がいることがあります。
子どもが集めてきたどんぐりを
そのままは置いておくと
いろんなところにイモムシがもぞもぞ・・・
そこでどんぐりをよく見てみると
針であけたような小さな穴が開いているのが分かります。

このイモムシはゾウムシの一種の幼虫だそうです。
しかしどんぐりを拾う時に穴が開いていたり
割れているものは拾わないようにしても、
なぜか何日かおいておくと
小さな穴を開けて虫が出てきます。

実はどんぐりが小さく柔らかいうちに
どんぐりの中にゾウムシが卵を産み付けて
いるからだそうです。
この虫や幼虫自体は人間には害はありませんが、
やっぱり家の中にイモムシが
うねうねいたらびっくりしますよね。

そこで、拾ってきたどんぐりにひと手間かけることで、
イモムシの顔を見ないですむ
方法を何点かご紹介します。

〈一番簡単で心が痛まない方法〉
2~3週間程度どんぐりを屋外に置いておくだけです。
どんぐりの中に幼虫がいれば穴を開けて
勝手に出て行ってくれます。
完全ではありませんが、この方法が一番自然で
簡単な方法です。

〈完全に死滅させる方法①〉
次にイモムシたちには悪いですが、
どんぐりを「茹でる」です。
鍋に入れて5分~10分程度茹でて
その後、風通しが良く日が当たらない場所で
数日乾かせば完成です。
完全に乾燥させることでカビも生えません。
ただし、茹でるためどうしても
どんぐりの表面の油分が落ち、
すこしくすんだ色になります。

〈完全に死滅させる方法②〉
もう一つは冷凍する方法。
密閉できるビニール袋などに入れて
1週間程度冷凍庫で凍らせます。
その後、茹でた時と同様に乾かせば完成。
どちらかと言えば冷凍させた方が
色が落ちないような気がします。

沢山拾ってきた際は一度試してみてください。

  • ブログ

    園児たちの生活をお届けします
  • フォトアルバム

    保護者さま限定公開お子さまの記録写真
  • 子育て相談

    保護者様のためのお悩み相談室です
  • よくあるご質問

    みなさまからいただくご質問をまとめました
書類ダウンロード
お役立ちリンク
きそがわ幼稚園とは
園の1日
活動紹介
年間行事表
入園のご案内
園の概要
お気軽にお問い合わせください
お問い合わせ
0586-87-4455
きそがわ幼稚園
幼保連携型認定こども園 きそがわ幼稚園
〒493-0007 愛知県一宮市木曽川町外割田堀田110
Copyright ©KISOGAWA KINDERGARTEN All Rights Reserved