きそがわ幼稚園とは
園の1日
活動紹介
年間行事表
入園のご案内
園の概要
ブログ
最近の記事
2021.10.22
おいもほり☆
カテゴリー
過去の記事
幼虫さがし
2016.11.10

DSC_0012

園庭には花壇が4カ所あります。

そのうち夏の間ひまわりやアサガオ、フウセンカズラが

咲いていた3カ所の花壇は現在次の花の苗を植えるまで

何もない状態になっています。

 

ところが最近ばら組の前の2カ所の花壇が掘り起こされ

花壇の外に土がたくさんこぼれ落ちています。

子ども達が砂場代わりに花壇の土を掘り返して

遊んでいるのですが、

ただ掘って遊んでいるのではなく、

あるものを探すために掘り返していることが

このほど判明しました。

 

そのあるものとは「幼虫」

大きさは3センチくらいで、

見た目はカブトムシの幼虫を小さくした感じです。

 

今日も男の子たちが必死に土を掘り起こしては

「カブトの幼虫おった!」

「こっちにもいる!」

「早くイチョウの葉っぱ持ってきて!」

イチョウの葉っぱ???

「なんでイチョウの葉っぱなの?」と聞いてみると、

「この幼虫イチョウの葉っぱを食べるんだよ」

といって持ってきた葉っぱを土の中に埋めていました。

誰がイチョウの葉っぱを食べると

言い出したか分かりませんが、

子ども達の中ではその幼虫の好物は

イチョウの葉っぱだそうです。

なので今花壇を掘り返すと

黄色いイチョウの葉っぱがたくさん出てきます。

 

「ねぇ、ねぇ、この幼虫って大きくなったらなんになるの?」

「カブト!」「クワガタ!」だそうです。

 

見た目もそっくりなので、そう思うのも無理はありませんが、

残念ですが、その幼虫はカブトムシでもクワガタでもなく、

カナブンの幼虫なんです。

しかも、植物の根っこなどを食い荒らしてしまう

どちらかと言えば害虫。

イチョウの葉っぱも食べなくはないと思いますが

その一生懸命な姿を見てしまうと、

カナブンの幼虫だよなんて本当の事は言えず、

「葉っぱたくさん食べて大きくなるといいね。」

としか言えませんでした。

 

でも身近にあるいろんな虫や植物に興味を持って

大人から教えられたわけではなく

自分たちで考えて行動を起こしている

子ども達の表情はとっても生き生きしていました。

そんな子がもっとたくさん増えるといいなと思います。

 

  • ブログ

    園児たちの生活をお届けします
  • フォトアルバム

    保護者さま限定公開お子さまの記録写真
  • 子育て相談

    保護者様のためのお悩み相談室です
  • よくあるご質問

    みなさまからいただくご質問をまとめました
書類ダウンロード
お役立ちリンク
きそがわ幼稚園とは
園の1日
活動紹介
年間行事表
入園のご案内
園の概要
お気軽にお問い合わせください
お問い合わせ
0586-87-4455
きそがわ幼稚園
幼保連携型認定こども園 きそがわ幼稚園
〒493-0007 愛知県一宮市木曽川町外割田堀田110
Copyright ©KISOGAWA KINDERGARTEN All Rights Reserved