きそがわ幼稚園とは
園の1日
活動紹介
年間行事表
入園のご案内
園の概要
ブログ
最近の記事
2021.10.22
おいもほり☆
カテゴリー
過去の記事
室内用凧
2017.01.18

008

本日、未就園児の園庭開放がありました。

そこで、凧を作って遊びました。

 

007

この凧はとってもシンプルで、

室内でも十分遊べます。

しかも身近にあるものであっという間に作れます。

 

まず準備するのは

折り紙  1枚

たこ糸  70~80センチ 1本

毛糸  50~60センチ 1本

竹ひご  30~40センチ 1本

(割り箸でも代用できますが、長さがあった方が飛びやすいようです)

テープ

 

作り方

009

①折り紙を半分に折ります。

この時、どの向きに折っても大丈夫です。

 

015

②好きな形に切ります。

左右対称になるように折ったままで切ります。

あまり小さく切ってしまうと風を受けにくくなりますので、

できるだけ大きくなるように切るのがコツです。

なお、切らなくても四角い折り紙のままでも大丈夫です。

 

017

③折り線の上から1/3ぐらいの所に凧糸が通るくらいの穴を開け、

凧糸を通して裏側でテープで留めます。

 

④凧糸のもう一方の端を竹ひごの端に結びます。

この時、テープで固定しておくと糸が竹ひごから外れにくくなります。

 

⑤先ほど凧糸を通した折り線上の下側に毛糸をテープで留めれば完成です。

020

半分に折ってある凧を開いて

竹ひごを上げながら速足で歩いてみると、

凧が簡単に上昇していくのが分かります。

 

021

この凧は左右対称であればどんな形でも大丈夫ですので、

いろいろなキャラクターをかたどったものを作っても面白いと思います。

その際、あまり飛ばないようであれば毛糸を少し短くすると

飛ぶようになりますよ。

 

今回の凧は竹ひごや割り箸を持って飛ばします。

竹ひごなどを持ったまま走って転ぶととても危険です。

遊ぶ際は十分気を付けてあげてください。

この凧は早く走らなくても十分飛びますので

その事をお子さんによく知らせてから遊ぶ様にしてくださいね。

 

また子どもは棒状のものを持つとどうしても振り回したり、

何かを突き刺して遊びがちです。

周りをよく確認しながら遊ぶことと、

障子などにプスプスと穴を開けないよう

よく見ていてくださいね。

  • ブログ

    園児たちの生活をお届けします
  • フォトアルバム

    保護者さま限定公開お子さまの記録写真
  • 子育て相談

    保護者様のためのお悩み相談室です
  • よくあるご質問

    みなさまからいただくご質問をまとめました
書類ダウンロード
お役立ちリンク
きそがわ幼稚園とは
園の1日
活動紹介
年間行事表
入園のご案内
園の概要
お気軽にお問い合わせください
お問い合わせ
0586-87-4455
きそがわ幼稚園
幼保連携型認定こども園 きそがわ幼稚園
〒493-0007 愛知県一宮市木曽川町外割田堀田110
Copyright ©KISOGAWA KINDERGARTEN All Rights Reserved