きそがわ幼稚園とは
園の1日
活動紹介
年間行事表
入園のご案内
園の概要
ブログ
最近の記事
2021.07.14
なぞなぞ⭐︎
カテゴリー
過去の記事
研修に行ってきました
2017.05.22

先週の土曜日、先生たち全員で研修に参加しました。

 

今回の研修は一宮市内の全ての私立幼稚園の先生が

一堂に集まり行うもので、先生たちも学生時代の

懐かしい友達との再会ができたようです。

 

さて、今回のテーマは「褒める」です。

研修の中で講師の先生が言われた言葉に

褒めることと叱ることは同じことで

どちらにも愛情があるから相手に伝わる。

という言葉がありました。

まさしくその通りだと思います。

 

また、大人でも子供でも人から頭ごなしに

「この前出来たのになんでできないの!」や

「全部だめ!」なんて言われると

ムカッときて、もっと反発して

それ以降は話しすら聞きたくなくなりますよね。

 

しかし、「なんでできないの!」の代わりに

「この前出来たのにもったいない!」、

「全部だめ!」の代わりに

「全部おしい!」と言われた方が

よし頑張ろう!って気持ちにちょっとだけなりませんか?

たった一言変えるだけで人間関係も親子関係も

自然とよくなっていくと思います。

 

ちなみにご存知の方も多いと思いますが、

怒ると叱るでは大きな違いがありますが、その違いは分かりますか?

怒るはカッとなった感情とともに相手を威嚇すること、

叱るは注意して諭すことです。

 

しかし人間は誰しも100点満点ではありません。

時には我が子に対しても怒れてしまうこともあります。

そんな時はたった6秒だけ我慢するといいそうですよ。

実は怒りのピークは6秒しか続かないとう研究結果があるそうです。

なので、カッと怒れてしまったときは、心の中で6秒カウントしてから

子どもに諭すように叱ってあげたいものですね。

 

褒めることも、叱ることも愛情がなければとっても難しいです。

しかし、皆様の心の中に我が子への愛情がいっぱい詰まっているので

叱る時も、褒める時も、時には怒る時もその愛情をおもいきり開放して

子どもと接してあげてくださいね。

 

園の先生たちは子ども達を毎日褒めて叱って認めてまた褒めてと

試行錯誤しながら頑張っています。

一緒に大切な子ども達を愛情いっぱいに

褒めて叱ってまっすぐに育ていきましょう。

 

  • ブログ

    園児たちの生活をお届けします
  • フォトアルバム

    保護者さま限定公開お子さまの記録写真
  • 子育て相談

    保護者様のためのお悩み相談室です
  • よくあるご質問

    みなさまからいただくご質問をまとめました
書類ダウンロード
お役立ちリンク
きそがわ幼稚園とは
園の1日
活動紹介
年間行事表
入園のご案内
園の概要
お気軽にお問い合わせください
お問い合わせ
0586-87-4455
きそがわ幼稚園
幼保連携型認定こども園 きそがわ幼稚園
〒493-0007 愛知県一宮市木曽川町外割田堀田110
Copyright ©KISOGAWA KINDERGARTEN All Rights Reserved