きそがわ幼稚園とは
園の1日
活動紹介
年間行事表
入園のご案内
園の概要
ブログ
最近の記事
2021.10.22
おいもほり☆
カテゴリー
過去の記事
木枯らし1号
2017.10.30

台風が過ぎ去り、なんだか一気に

寒くなってきたように思います。

 

赤とんぼの群れや、虫の声などが楽しめる

秋はどこへ行ってしまったのでしょうか…

暑さも和らぎ、寒くもなく気持ちの良い秋は…

 

最近の台風や長雨で秋を存分に感じることなく

なんと今日、東京都心は木枯らし1号が吹いたとの

発表がありました。

何でも例年より10日程度早いとう今回の発表。

秋を通り越して、一気に冬になってしまいそうです。

 

木枯らし1号とは、

気圧配置が西高東低の冬型の配置になり、

北よりの風速8m/s以上の風が吹くと木枯らしと

認定されるそうで、

その中でも最初に吹いた北よりの強い風を

「1号」と発表するそうです。

 

「東京都心では木枯らし1号が観測!」とか、

「近畿地方でも…」などとよく耳にすることがあります。

しかし、「名古屋市内で木枯らし1号が」とか、

「岐阜市内でも冬の到来を知らせる木枯らし1号が観測」

というフレーズはあまり聞かない気がします。

実は、木枯らし1号が発表されるのは、

東京と近畿地方だけだそうで、

他の地域では発表されないそうです。

それには深い理由というより、

だだニーズがないからだそうです。

 

木枯らし1号が発表されてもされなくても、

きそがわ幼稚園の園庭に目を向けると、

イチョウの葉も徐々に黄色く色づきはじめました。

いまはちょうど葉っぱの半分くらいまで

緑から黄色になっています。

もうすぐすると、黄色い葉が沢山

降ってくると思います。

 

また、どんぐりも少しずつ実が茶色くなってきています。

その実が落ちて子ども達の手に届くのも

時間の問題のような気がします。

今日のような風が冷たい日でも

子ども達はやっぱり元気いっぱいです。

園庭で寒さに負けず走り回っています。

子ども達にとっては、木枯らし1号が吹こうが、

秋だろうが、冬だろうが

あまり関係ないようですね。

  • ブログ

    園児たちの生活をお届けします
  • フォトアルバム

    保護者さま限定公開お子さまの記録写真
  • 子育て相談

    保護者様のためのお悩み相談室です
  • よくあるご質問

    みなさまからいただくご質問をまとめました
書類ダウンロード
お役立ちリンク
きそがわ幼稚園とは
園の1日
活動紹介
年間行事表
入園のご案内
園の概要
お気軽にお問い合わせください
お問い合わせ
0586-87-4455
きそがわ幼稚園
幼保連携型認定こども園 きそがわ幼稚園
〒493-0007 愛知県一宮市木曽川町外割田堀田110
Copyright ©KISOGAWA KINDERGARTEN All Rights Reserved