きそがわ幼稚園とは
園の1日
活動紹介
年間行事表
入園のご案内
園の概要
ブログ
最近の記事
2021.04.28
お誕生日会🎂
カテゴリー
過去の記事
2019.04.16

今日、昼食後の自由遊びの時間に、

年少さんの女の子が私のお尻をつんつんして、

「て!」「て!」「これ、て!」

と一本の小枝を突き出してきました。

最初何のことを言っているのかさっぱり分からなかったので、

「どうしたの?」と聞くと、

やっぱり「て!」「て!」というばかり、

「なになに?」と聞きなおすと、

「手みたいな木!」

 

彼女の手に持っていた小枝をよく見ると、

小枝の先が三つ又に分かれていて、

まるで小さい手のような形になっているのを

彼女は一生懸命教えてくれていたのが分かりました。

 

これは私の想像ですが、この枝を拾って、

この「て」を発見した時、

彼女はとんでもなくすごい物を発見してしまった!と思い、

その喜びを他の人と共有したくて私に

教えてくれたんだと思います。

 

また子ども達はいろんなものに興味津々です。

水槽の水替えをしているだけで、

子ども達がいっぱいのぞきに来ます。

いろんなものに触れて、それらからたくさん刺激を

受けられるといいですね。

 

大人にとっては、その辺に落ちているただの小枝だったり、

いつもの水槽の水替えであっても、

子ども達にとっては、宝物であったり、大切な時間、貴重な体験なんですね。

そんな気持ちであたらためて園庭を見渡すと、

小枝や葉っぱ、木の実に小石、

ありんこにセミの抜け殻、白い砂、

近所のお家の料理のにおい、

園庭には宝物や貴重な体験があふれています。

 

これからいろんな“宝物”や“大切な体験”をお子さんが持ち帰りますので、

「そんなもの持ってこないでよ!」や、

「そんなのいつものことでしょ」ではなく、

まずは、「すごいね!それどうしたの?(どうだった?)」から

始めてみてあげてください。

  • ブログ

    園児たちの生活をお届けします
  • フォトアルバム

    保護者さま限定公開お子さまの記録写真
  • 子育て相談

    保護者様のためのお悩み相談室です
  • よくあるご質問

    みなさまからいただくご質問をまとめました
書類ダウンロード
お役立ちリンク
きそがわ幼稚園とは
園の1日
活動紹介
年間行事表
入園のご案内
園の概要
お気軽にお問い合わせください
お問い合わせ
0586-87-4455
きそがわ幼稚園
幼保連携型認定こども園 きそがわ幼稚園
〒493-0007 愛知県一宮市木曽川町外割田堀田110
Copyright ©KISOGAWA KINDERGARTEN All Rights Reserved