きそがわ幼稚園とは
園の1日
活動紹介
年間行事表
入園のご案内
園の概要
ブログ
最近の記事
2021.07.14
なぞなぞ⭐︎
カテゴリー
過去の記事
カミキリムシ
2016.06.09

DSC_0546

カミキリムシ

 

今朝、正門の横のツタの葉を松平先生が掃除していると、

ボトボトとカミキリムシが落ちてきました。

 

最近、ツタが枯れている部分があり、

その下にはおが屑のようなものがたくさん落ちていました。

木を枯らし、おが屑をまき散らしていた犯人が

カミキリムシということが分かりました。

そこで数匹捕まえて飼育ケースに入れて

下駄箱の上に置いてあります。

 

子どものころ、近所のイチジクの木に

大きなカミキリムシがたくさんいて、

捕まえに行ったことがありました。

名前の通り、髪の毛をくわえさせると

プチッと切るくらいあごの力が強い虫です。

 

この虫は2本の長い触角をつかむと

簡単に捕まえられます。

しかし、触角が切れて短くなっているのを捕まえたり

長い触角でも持ち方を間違えると、

指や手のひらを噛まれてしまいます。

 

蜂などとは違い、毒はないのですが

噛まれると涙が出るくらい痛く、

しかもなかなか離してくれません。

痛さはクワガタの比ではありません。

ちなみにカミキリムシの鳴き声は、

「シーシー」「キーキー」のように、

木と木が擦れるような音で泣きます。

 

昔は「あそこの木に○○がいた!」

なんていう友達からの情報は、宝の地図をもらったような感覚でした。

虫取りは大人になって役に立つことはほとんどありませんが、

今その虫を見たときに自分の子供に

「お父さんはこんなふうにして捕まえたんぞ!すごいだろ!」

と自慢できるぐらいです。

しかしその場のにおいや雰囲気は

図鑑やインターネットからでは絶対に分かりません。

本物を初めて自分の手で捕まえた時にしか得られない

満足感や高揚感は今でも覚えています。

 

一宮市は緑道や公園が多く、

特に木曽川町は田んぼや畑が今でも多く残っています。

今の子ども達はあまり虫取りをして遊ばないようです。

こんなに自然がたくさんあるのに本当にもったいないな…

子ども達には五感をフルに使って自然の中でおもいきり

遊んで感じてほしいと思います。

 

職員室前の下駄箱の上にツタを枯らした

犯人が拘留されていますので、

お越しになった際にお子さんとご覧ください。

触っても結構ですが、くれぐれも噛まれないよう

気を付けてくださいね。

噛まれると本当に痛いですよ!

 

 

 

  • ブログ

    園児たちの生活をお届けします
  • フォトアルバム

    保護者さま限定公開お子さまの記録写真
  • 子育て相談

    保護者様のためのお悩み相談室です
  • よくあるご質問

    みなさまからいただくご質問をまとめました
書類ダウンロード
お役立ちリンク
きそがわ幼稚園とは
園の1日
活動紹介
年間行事表
入園のご案内
園の概要
お気軽にお問い合わせください
お問い合わせ
0586-87-4455
きそがわ幼稚園
幼保連携型認定こども園 きそがわ幼稚園
〒493-0007 愛知県一宮市木曽川町外割田堀田110
Copyright ©KISOGAWA KINDERGARTEN All Rights Reserved