きそがわ幼稚園とは
園の1日
活動紹介
年間行事表
入園のご案内
園の概要
ブログ
最近の記事
2024.06.10
給食室より
2024.06.06
給食の様子
カテゴリー
過去の記事
給食室より
2024.06.10

きそがわ幼稚園の栄養士です。

 

きそがわ幼稚園では、毎日約300食ほどの

食数の給食を作っています。

 

献立作成から始まり、食材調達、仕込み、調理まで、

こども達に喜んで食べてもらえるように

イメージしながら、チームワークで給食作りに取り組んでいます。

 

こちらは、こども達が大好きな唐揚げの日です。

1回で鶏肉を22キロ揚げています。

園で使っている鶏肉は、鹿児島産の鶏肉で、

食べてみると柔らかくて、とても美味しいお肉を使用しています。

 

唐揚げの日はご褒美メニューですよね!

 

こども達が好きなメニューを入れ込みながらも、

日本人の大切な和食を中心にメニューを組むようにしています。

 

日々の給食で、色々な料理を知ってもらう事、

いろんな味付けを体験して、

こども達が食事を好きになってもらえる事。

毎日の給食には、作り手側の色んな想いがいっぱい込められています!

 

ご家庭でも給食メニューも参考に食卓を楽しんでください。

 

こども達に大人気の唐揚げレシピは下記です↓↓

★作りやすい分量

鶏モモ肉 1枚

おろし生姜(チューブ1㎝)♥

おろしにんにく(チューブ1㎝)♥

醤油 大さじ2♥

酒 大さじ2♥

片栗粉

小麦粉

 

【作り方】

①鶏モモ肉を食べやすい大きさにカットし、ジップロックに入れ、

♥の調味料を加えて揉みこむ。

1時間は漬け込む。

 

②フライパンに油を5センチほど入れ、火にかける。

菜箸を油の中に入れ、先端からフツフツと気泡が出てきたら、

約170℃の揚げ時です。

 

③別の袋に片栗粉・小麦粉を入れ、その中に①の鶏肉を

加えて粉付けする。

片栗粉3:小麦粉1の割合。

 

④③の鶏肉を揚げていく。火加減は中~強火の火加減で揚げていく。

※鶏肉の揚げあがりのサインは【音】です。

揚げ物は油と水の交換なので、フツフツという大きな音が、

完全に火が通って揚がったら、小さいフツフツの音に変わります。

 

★ポイント

鶏肉が固い場合、漬け込みの際に塩麹を小さじ2加えるだけで、

お肉が柔らかくなります!

  • ブログ

    園児たちの生活をお届けします
  • フォトアルバム

    保護者さま限定公開お子さまの記録写真
  • 子育て相談

    保護者様のためのお悩み相談室です
  • よくあるご質問

    みなさまからいただくご質問をまとめました
書類ダウンロード
お役立ちリンク
きそがわ幼稚園とは
園の1日
活動紹介
年間行事表
入園のご案内
園の概要
お気軽にお問い合わせください
お問い合わせ
0586-87-4455
きそがわ幼稚園
幼保連携型認定こども園 きそがわ幼稚園
〒493-0007 愛知県一宮市木曽川町外割田堀田110
Copyright ©KISOGAWA KINDERGARTEN All Rights Reserved